専修大学のドラフト候補?高橋礼選手の試合を観戦!【写真付】

おはようございます!
大道芸人の戸村です!

今回は仕事の合間を縫って観戦してきた、東都大学野球の試合…。
「國學院大學VS専修大学」
國學院にとっては、2017年春シーズンの記念すべき1回戦です。

この日の先発は偶然にも偶然…。

大学日本代表でアンダースロー投手である高橋選手!

相変わらず詳しくはないのですが、彼はどこかしらの記事で読んだことがあるので、きっと有名な選手!きっとドラフト候補!だと信じたい…!

でも、大学野球とはいえ侍ジャパンの選手ですよ。
それなりにプロも注目しているんじゃないですかね…?

でも素人目で見ていても、やっぱり惹かれる物はありますよね~。
アンダースローのこの瞬間、超カッコいいっすもん!

サブマリンといわれる理由もよくわかりますね~。

ただこの日は、4回2失点で交代…。

ちなみにランナーを残しての交代だったものの、、、

変わった掘田竜也選手がキッチリ仕事をこなし、

この残ったランナーを1人も返さずに、このイニングを締めくくる!

このピッチャーも凄いっすね!
常葉菊川のピッチャーらしいです!

で、なんやかんやありまして…。

結局、試合は5-5の引き分け。

火曜日の初戦が雨で流れ、流れた水曜日の初戦が引き分け、木曜日の2回戦で國學院が勝ち、東都大学野球では珍しい金曜日の試合があったらしいですね!

専修の話題を書きましたが、あくまで私は國學院ファンです!

仕事しろと言われても!今回の春リーグを最低5試合は見に行きたい!(笑)
また更新します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする