米ジャグのメリット!

こんにちは!

本日のブログ内容は…。
当サイトに掲載されている、

大道芸人米ジャグを呼ぶときのメリット

を改めて見直してみます!

で、そのページをよくよく見ると、割と変なこと書いてあるなと…。

☆米ジャグのオススメポイント☆
・電車移動をするので、駐車場の御用意必要なし!
・23区在住なので、+αの交通費分も比較的安くすみます!
・小食なので、お弁当の用意必要なし!
・株式会社なので、源泉徴収の必要なし!
総合的に見ると割安になる場合多数!

と、4つのオススメポイントが書いてあります!
いずれも金銭的なメリットを挙げております!

所々、ツッコミを入れたくなる箇所もあるかとは思いますが、まずは1個ずつ見ていきましょう!

まずは…。

・電車移動をするので、駐車場の御用意必要なし!

コレは半数程度の芸人さんに当てはまることかもしれませんが、割と強みなんです!

ただ、都市部のイベントでは、駐車場を確保するのだけでも一苦労なんてこともありますよね?
イベント主催も時折する身分としては、この問題が割と面倒だったりします!
そんな煩わしい作業は省いていただいて大丈夫です!

ちなみに私は免許を持っていないので(2017年5月現在)、そもそも車移動できないのです…!(笑)

・23区在住なので、+αの交通費分も比較的安くすみます!

これも大半のパフォーマーの方が当てはまるかとは思うのですが、意外と23区在住+車使わないパフォーマーになると絞られてきます。
これの強みは、23区内であれば高い場所でも片道1000円あればどこへでも行けるので、見積もりを取ったら交通費分を計算していなくて、「思ったより高くなってしまった!」というアクシデントを回避できます!
神奈川・千葉・埼玉であれば、どんな僻地でも往復5000円あればどこへでも行けます!
栃木・群馬・茨城あたりでも場所によれば、5000円を切るレベルで行けます!

また、追加料金はかかりますが、関東圏内以外にもどこへでも出張いたします!

・小食なので、お弁当の用意必要なし!

お弁当なんて500円くらいの世界と思われる方も多いかもしれませんが、選んだり買いに行ったりと、お弁当を用意するのはメンドクサイことが多いんですよね…。
腐るという性質上、前日までに購入しておけばというわけにもいかないですし…。

大手イベントキャスティング会社では、お弁当の用意が必須になっている場所も多いですが、私はお弁当の用意は必要ございません!

というのも、私の食生活の問題ですが、普段からあまり食べないんです…!(笑)
おそらく業界でもトップクラスの細さ…。

ここまで来ると、モデル体型とか、そういうやつじゃないんです!
むしろ不健康なんです…!笑

基本的には1日2食なので、お弁当は必要ございません!

株式会社なので、源泉徴収の必要なし!

まぁ、これはイベント会社を通せば、その必要はないのですが、
個人事業でやっている芸人に直接オファーを出す場合は、本人に支払うギャラと、税務署に支払う源泉徴収税と2重の手続きが必要になってくるんですよ…。
その手間を省けます!

個々に見ると、小さな部分なのですが、全てを持ち合わせている芸人は、そう多くないはず!

こんな大道芸人ですが、是非オファーお待ちしております!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする